見てみ!来てみ!徳島
イベント情報 最新ブログ おすすめプラン 観光情報 交通案内 よくある質問
団体概要
1 2
2017/6/24
徳島県の観光資源発掘とその活用についての共同調査研究会
徳島大学と四国大学が、学生の視点から
県内の観光資源とその魅力を発掘するとともに
SNS等を活用した学生たちによる積極的な情報発信を行い
徳島県の魅力をこれまでとは異なった側面から発信し
地域活性化に貢献したいという研究会が開かれ
事前学習会が持たれました。
当会、黒田代表は、徳島東部地区の観光ポイントを解説するとともに
情報発信に必要な写真、レイアウトなどを説明しました。
夏休みには学生がフィールドワークで観光資源を発掘し、
後に観光プランとしてまとめていくもので、
県内をエリア分けしての調査が始まります。
2017/5/31
阿波市観光協会総会で記念講演に立たせていただきました
阿波市観光協会は平成28年10月に一般社団法人として法人化し、
新たな出発をしました。
5月30日に定期総会を開催し、事業の具体化に向け討議されました。
総会終了後の記念講演で、
「ガイドの言葉で風景が変わる〜市民の手による観光地の魅力アップ」として
観光ボランティアの活動や、着地型観光の流れなどについて
お話しさせていただきました。
阿波市には、観光ガイドの組織的な活動がなく、農業や花観光で
観光ガイドの必要性が意識され始めたということで、ガイドを通じた
観光まちづくりと観光をめぐる状況などについてお伝えしました。
2017/2/4
勝浦町地域活性化協会「観光ガイドボランティア養成講座」
勝浦町地域活性化協会が主催する「観光ガイドボランティア養成講座」で
代表理事の黒田が講師を務めました。
接遇と観光ガイドについての基礎知識をお話しました。
観光ガイドに限らず、様々な活動で活かせる内容をお伝えしました。
2016/12/27
勝浦町 観光ボランティアガイド養成講座(3回連続講座)
徳島に春を告げる一大イベント「ビッグひな祭り」と「坂本おひな街道」。
春のイベントが開かれるこの機会に
勝浦町の「イイトコロ」をアピールしようと
観光ボランティア養成講座が開かれます。
接遇やガイドの基本を学び、実践的な講座を受講して、
勝浦町で観光ガイドとして活躍してみませんか?
勝浦町にお住まいの方、勝浦町に関わりのある方、
どうぞ、ご参加ください。

勝浦町 観光ボランティアガイド養成講座(3回連続講座)
2017年
1月18日 19:00 - 20:30
2月22日 19:00 - 20:30
2月26日 10:00 - 15:00

場所:勝浦町住民福祉センター(役場横) ほか
主催:勝浦町地域活性化協会

お問い合わせ
田舎トライアルハウス坂本家
電話 050−3438−7728
2016/11/10
観光サポーター養成講座
徳島県東部地区を観光で盛り上げようと活動している
観光サポーターの養成講座を開きました。
9月4日、10月9日、10月23日、11月6日に
アミコミーティングルーム、NPOビレッジなどで開き
基礎知識や、 ひょうたん島周遊船からの風景を
動画で見ながらガイド案内を実践しました。
まち歩きと違って、限られた時間に何を伝えるか、
運航とガイド案内でキャプテンやドライバーなど
進行者との息の合わせ方が大切という点を確認しました。
2016/9/01
2016年のJC徳島青年会議所青少年事業
【街探!!Awaぶらり〜高校生がAwaバウンドできるん!?〜】が
2016年のJC徳島青年会議所青少年事業で実施され
高校生が外国人留学生に徳島の良いところを観光案内する事業にアドバイザーで参加しました。
各チームに分かれて、それぞれ自分たちの考えた観光プランを外国人の方に案内します。
徳島市街地中心のひょうたん島や、寺町、阿波おどり会館とさまざまな場所でコミュニケーションをとりながら案内します。
このコースづくりに徳島市内で2泊3日の合宿を行い、高校生の目で考えた案内コースを組んでもらいました。
2016/1/15
美波町商工会での人材育成研修
徳島県南部を訪れる観光客に県南の魅力をより良く知って頂き、さらに満足度向上の為に、
まちあるきガイドの育成、特に中核を担う中級レベルの育成が重要ということで美波町での講座に黒田代表が出向きました。
今後、(平成29年の四国DCなど)観光客増加に対応できる受入体制を構築と知識向上、情報共有をしようと開かれました。
ガイド会の運営や旅行業の開業、誘客など多岐にわたる質疑応答がありました
2016/1/5
Premiumスクール〜受講生募集
アン・モデルエージェントのPremiumスクールは徳島でアナウンサー・キャスター・MC・ナレーターを目指す方の
アナウンス・話し方やモデル・立ち振る舞いなど、スクールレッスンが受講できる教室です。
アン・モデルエージェントは四国で本格的なスクールレッスンがあるモデル事務所です。
黒田代表が出向いています。
写真:NHKの取材からTV画面
http://www.am-model.com/index.php
TOP>SCHOOL/LESSON>「AM・Premiumモデルスクール受講生募集」ページへ
2015/8/22
「観光ボランティアガイド」〜〜講座と体験〜半日コース募集
「観光ボランティアガイド」〜講座と体験〜半日コース

県民活動プラザ主催講座では、NPO法人徳島ツーリズム協会の黒田忠良代表と
観光モデルコースを回り、徳島の観光についての取組や運営についての
講義が聞ける、現地研修、NPOおためし体験事業を開きます。

日時:平成27年9月12日(土)13:00〜16:00
場所:シビックセンター4階活動室(JR徳島駅前アミコ内)
   :徳島市内観光モデルコース
   ※13:00までにシビックセンター4階活動室(3)に集合でお願いします。
講師:黒田 忠良 氏(くろだ ただよし)
   NPO法人徳島ツーリズム協会代表理事
内容
・13:10〜14:40
 観光モデルコースでの、ボランティアガイド体験
【コース:そば米汁の試食→瑞巌寺→阿波踊り会館】
・15:00〜16:00
 徳島の観光についてツーリズム協会の取組や運営についての講義

【参加対象】
 NPO・ボランティア活動等社会貢献活動に関心のある方
 NPOボランティア活動等の団体に所属している方
【参加費】
 200円(そば米汁代) ※当日集金します
【定員】
 20名 ※定員になり次第締め切ります
【参加者持ち物等】
・筆記用具
・歩きやすい服装でお越しください

【参加申込方法】
必要事項(氏名・フリガナ、住所、電話、携帯電話、FAX、メール
所属団体名)をご記入の上、
FAX・メール・郵送・持参のいずれかでお申込み下さい。

締切:9月6日(日)
とくしま県民活動プラザ
〒770-0873 徳島市東沖洲2丁目14番地
沖洲マリンターミナルビル1階
TEL:088-664-8211 FAX:088-664-5345
E-mail:info@plaza-tokushima.com
2015/8/27
防災知識の啓発活動について
月刊誌GEEN9月号(2015年)の取材を受けました

9月1日は防災の日です。
かつて、関東大震災が発生した日です。
この日を中心に各地で防災訓練なども行われています。
徳島ツーリズム協会の黒田忠良代表が
月刊誌GEENの9月号(2015年)の取材を受けました。
黒田は防災士(登録024944認定日2008年8月22日)の
認定を受けて講座などのキャリアもあります。
機会がありましたら、防災催事に
お声をかけてください。