1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33
2012/10/26
キャンパスボーイと行く・とくしま動物園と弁天山ツアー
キャンパスボーイと行く・とくしま動物園と弁天山ツアー

電動アシスト自転車を使って「キャンパスボーイと行く・とくしま動物園と弁天山」を実施します。
吉本興業の「あなたの街に住みます芸人」として、徳島で暮らしている「キャンパスボーイ」が「とくしま動物園」と日本一低い自然の山とされる「弁天山」を、電動アシスト自転車で訪ねるツアーを実施します。
参加者は動物園では、キャンパスボーイと動物を観察したり野外ステージを使って漫才も楽しんでもらいます。

■コース案内  JR徳島駅前(9:00〜受付)
 9:30JR徳島駅前発――10:00弁天山――10:30とくしま動物園(動物見学・12:00漫才・昼食
<自由食>、園内自由行動)14:00――――15:00JR徳島駅

日  時:平成24年11月3日(土)
集合場所:徳島市観光ステーション(アミコ駅側地下) 受付9:00〜
出発時間:9:30〜(解散16:30頃・小雨決行)
走行距離:約18km(往復)
参加費:900円(電動レンタサイクル代、傷害保険代、動物園入園代)
昼食は自己負担(弁当)
定  員:10人(中学生以上)
参加申し込み:サイクル事務所で受付 電話:088-655-6133 (午前9時〜午後7時30分)で受け付け。
締め切り:10月31日(水) (締め切り後も空席の場合は受付)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。
2012/10/2
電動レンタサイクルツアー 農村舞台で見る人形浄瑠璃ツアー
NPO法人徳島ツーリズム協会は、電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」ガイドコース案内を行います。
10月14日、国指定重要有形民俗文化財「犬飼の農村舞台」で 阿波人形浄瑠璃の公演が行われます。
阿波人形浄瑠璃と襖カラクリを観賞し歴史を知るとともに、農村舞台の魅力に触れてみます。

■コース案内:JR徳島駅前集合(9:00〜受付)
JR徳島駅前発――丈六寺(小休止)――五王神社(浄瑠璃鑑賞・開演11時)――JR徳島駅

■日  時:平成24年10月14日(日)

■集合場所:JR徳島駅前(アミコ北口) 受付9:00〜

■出発時間:9:30〜(解散16:30頃・小雨決行)

■走行距離:約28km(往復)

■参加費(実費):500円(電動レンタサイクル代、傷害保険代)昼食は自己負担(弁当)

■定  員:10人(多数の場合は抽選)

■参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話: 088-655-6133 (午前9時〜午後7時30分)

■締め切り:10月11日(木) (締め切り後も空席の場合は受付)
2012/8/29
アスティ秋の阿波おどり〜北山たけしショー〜
有名連の選び抜かれた踊りの技がステージに登場します。
9/22(土)・23(日)に
今年で5回目を迎える【とくしま・INAKA博覧会】!
阿波おどりや阿波人形浄瑠璃などの伝統芸能フェア、
徳島ラーメンや徳島バーガーなどの郷土グルメ、
物産・特産品の即売、市町村観光ブースや
さまざまな展示・催しが盛りだくさんの2日間です!

【22日・23日の日程】
10:10-10:30 おやじバンド「クリフ」(23日:10:00-10:20)
10:35-10:55 開会セレモニー/あいさつ
    (23日:地元ヒーローショー/保育士ヒーローブレイク)
11:00-12:00 阿波おどり(体験コーナーあり)
12:00-12:20 阿波木偶箱廻し
12:25-12:40 腹話術
13:00-13:25 阿波人形浄瑠璃
13:30-14:30 阿波おどり(体験コーナーあり)
14:35-14:50 漫才(キャンパスボーイ)
15:00-16:00 北山たけし コンサート(22日)
         (23日:抽選会)

開催 徳島市山城町東浜傍示1 アスティとくしま
料金 無料
徳島県観光協会
TEL:088-624-5140
2012/9/17
藍の歴史と藍染め体験ツアー
徳島駅から藍住町まで
電動レンタサイクルで約1時間で
藍染めの体験に行きました。
藍の館では、藍の作り方を学び、
藍染め工房ではロウケツ染めで、
約30分間天然藍染めを体験し
思い思いのハンカチを染めました。
大谷焼きの藍がめにそっと漬けたり、
引き上げたりしながら
濃い藍色に仕上げました。
2012/9/7
電動レンタサイクル〜藍の歴史と藍染め体験ツアー〜
9月16日(日)徳島駅前〜藍住町
NPO法人徳島ツーリズム協会は、電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」ガイドコース案内を行います。
今回は、藍屋敷の見学と藍染め体験を行います。
9月からの国文祭の開催にあたり徳島の藍作り、藍染にスポットを当ててその歴史を知るとともに、藍染めを体験してジャパンブルーの魅力に触れてみます。
■コース案内  JR徳島駅前集合(9:00〜受付)
 JR徳島駅前発――藍住藍の館(見学)――昼食(和食店)――藍染め工場(染め体験)――勝瑞城館跡――アクアプラザ(物産直売所)――JR徳島駅

日  時:平成24年9月16日(日)
集合場所:JR徳島駅前(アミコ北口) 受付9:00〜
出発時間:9:30〜(解散15:30頃・小雨決行)
走行距離:約25km(往復)
参加費(実費):1800円(藍染め体験、藍の館入場料、電動レンタサイクル代、傷害保険代)
昼食は自己負担
定  員:10人(多数の場合は抽選)
参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話:088-655-6133(午前9時〜午後7時30分)で受け付け。
締め切り:9月13日(木) (締め切り後も空席の場合は受付)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。