1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34
2013/6/14
「心おどる水都・とくしま連」阿波踊り連員募集
「心おどる水都・とくしま連」阿波踊り連員募集


揃いの浴衣を着て踊る
「心おどる水都・とくしま連」で踊る踊り子の募集です。
阿波おどりの経験は問いません。
一部用品の個人準備が必要です。
8月14日(水曜)、15日(木曜)17:00〜20:00
(※注 着付けが必要な方は15:00〜)
市役所前演舞場→南内町演舞場予定

募集人員は男踊り・女踊り・子ども踊り各40人
応募者多数の場合は抽選となります。
参加費無料
申込期間は6月14日(金曜)〜7月12日(金曜)
申込方法は所定の応募用紙に記入して、
郵送(7月12日までの消印有効)又は徳島市ホームページ「電子申請」、
持参(受付時間:8:30〜17:00)、FAXで徳島市観光課
(〒770-8571 徳島市幸町2-5)へ申込み。

問い合わせ先
〒770-8571
徳島市幸町2-5
徳島市観光課
電話 088-621-5232
FAX 088-621-5457

https://www1.city.tokushima.lg.jp/application/shimin_sanka/bosyu/bosyu14.html
2013/6/2
サイクルツアー「イチゴ摘みと阿波人形浄瑠璃を訪ねて」
電動サイクルツアー「イチゴ摘みと阿波人形浄瑠璃を訪ねて」

今回は、「とくしま安あん認証」を取得したいちご農園を訪問します。
ここでは、細やかな管理により健全で病害虫に強い株を育成しています。
日々の天候や環境の変化に対応した肥培管理に気を配っています。
また、ハウス内にクラシック音楽を流して、いちごも人も元気です。
いちごの品種の食べ比べができます。
徳島市川内町の阿波十郎兵衛屋敷は、人形浄瑠璃「傾城阿波鳴門」で知られる
板東十郎兵衛の屋敷跡。人形浄瑠璃で使われる木偶人形や資料等が展示されています。
地元保存会などの手で上演される人形浄瑠璃を観賞します。(上演時間11:00〜)


■コース案内  JR徳島駅前集合
 JR徳島駅前――阿波しらさぎ大橋――川内町:十郎兵衛屋敷――松茂町いちご狩り――徳島城跡堀端――JR徳島駅(解散)



日  時:6月9日(日曜日) 
集合場所:9時15分に徳島市観光ステーション(アミコ地下)に集合。 
出発時間:9:30〜(解散15:30・小雨決行)
走行距離:約24km(片道12km)
所要時間:6時間
参加費 :入場料400円、サイクル代500円、いちご狩り600円(半額負担)不足分は主催者負担します。
定  員:8人
参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話:088-635-9002(午前9時〜午後7時30分)


★申し込みはコチラ★<イチゴ 6月9日>と入力を。
        
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>メールフォームでのお申し込みはコチラ
2013/5/26
サイクルガイドツアー「ホタルの里と手作り水車を訪ねて」
サイクルガイドツアー「ホタルの里と手作り水車を訪ねて」

ホタルの住む里山の風景を訪ねて小松島市田浦町を訪ねます。
小松島市田浦町では勝浦川から取水した清流(田浦用水)に
地元農家の人達が中心になって伝統的な昔の水車(4基)を復元し、
水田への取水に活用しています。
この地をガイドが同行し、電動自転車で案内します。
なお、夜間ではありませんので、光はありませんよ。
■コース案内  JR徳島駅前集合
 JR徳島駅前――勝浦橋――小松島市田浦町――飲食店(昼食・自己負担)――日開野――JR徳島駅(解散)


日  時:6月2日(日曜日) 
集合場所:9時45分に徳島市観光ステーション(アミコ地下)に集合。 
出発時間:10:00〜(解散16:00・小雨決行)
走行距離:約20km(片道10km)
所要時間:6時間
参加費 :500円、(サイクル代、保険代)
定  員:8人
参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 

電話:088-635-9002(午前9時〜午後7時30分)


★申し込みはコチラ★<水車 6月2日>と入力を。
        
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>メールフォームでのお申し込みはコチラ
2013/4/24
「吉野川横断と阿波人形浄瑠璃を訪ねて」
「吉野川横断と阿波人形浄瑠璃を訪ねて」

電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」ガイドコース案内を行います。
徳島市の中心市街地から吉野川を渡り往復するガイドコースです。
徳島平野を作った大河、吉野川を横断する阿波しらさぎ大橋と吉野川大橋を渡ります。
川内町の阿波十郎兵衛屋敷は、人形浄瑠璃「傾城阿波鳴門」で知られる板東十郎兵衛の屋敷跡。地元保存会などの手で上演される人形浄瑠璃を観賞します。
地元ガイドが同行しますので、道に迷わず楽しく観光できます。

日  時:5月26日(日曜日) 
集合場所:9時15分に徳島市観光ステーション(アミコ地下)に集合。 
出発時間:9:30〜(解散12:15・小雨決行)
走行距離:約10km(片道5km)
所要時間:2時間45分
参加費 :入場料400円、サイクル代500円、
定  員:6人
参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話:088-635-9002(午前9時〜午後7時30分)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。
以降のこのコースの実施日:6月9日,7月14日,8月18日,9月8日


★申し込みはコチラ★<吉野川横断 5月26日>と入力を。
        
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>メールフォームでのお申し込みはコチラ
2013/4/24
「春薫るバラ園と藍屋敷見学」
「春薫るバラ園と藍屋敷見学」


電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」ガイドコース案内を行います。
今回は、藍住町のバラ園と藍の館をめぐります。正法寺川沿岸にあるバラ園は、270種類のバラの花(大輪・中輪・つるバラ・ミニバラ等)が咲き、毎年5月と10月にはバラまつりが開催されており入園者でにぎわいます。
藍の生産で栄えた藍住町で、大藍商であった旧奥村家屋敷が「藍の館」として公開されています。
これら観光地をガイドが同行し、電動自転車で案内します。



日  時:5月12日(日曜日) 
集合場所:9時45分に徳島市観光ステーション(アミコ地下)に集合。 
出発時間:10:00〜(解散16:00・小雨決行)
走行距離:約25km(片道13km)
所要時間:6時間
参加費 :800円、(サイクル代、保険代、藍屋敷入場料)
定  員:8人
参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話:088-635-9002(午前9時〜午後7時30分)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。


★申し込みはコチラ★<バラ園 5月12日>と入力を。
        
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>メールフォームでのお申し込みはコチラ