1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35
2014/9/18
 とくしま光の小路〜徳島ひょうたん島博覧会〜
 とくしま光の小路〜徳島ひょうたん島博覧会〜


NPO徳島ツーリズム協会では、ひょうたん島博覧会の夜のイベントとして、
キャンドルを点灯することで、市民や観光客に徳島の夜の街を散策して楽しめる、
魅力ある徳島の賑わいを創出しようと「キャンドルイベント〜とくしま光の小路〜」を開催します。
会場の徳島市新町川水際公園では、キャンドルのカップを並べ光の演出をします。
約1000個のキャンドルを用意して柔らかい光のライトアップを展開します。
 
徳島の川べりを舞台として、ろうそくの灯りが揺らめき
無数の灯りは、ささやかな灯りではありますが、
灯火ひとつに「手づくり」の温かさが感じられます。
素朴なキャンドルの灯りが夜を照らし出します。


 開催期間 平成26年9月27日(土)(1日間)
 点灯時間 18時30分〜20時00分
 実施場所:徳島市新町川水際公園、新町橋東公園
2014/9/10
すだちまつり とくしま旅づくりネット
徳島市観光ステーション とくしま旅づくりネットでは、
9月13日(土)14日(日)に
アミコ地下駅側入口にて、すだちまつりを開催します。

すだち加工品販売のほかにもヨーヨーつり、スーパーボールすくいなど、
縁日ゲームもあります。
また、両日ともに「ゆるキャラグランプリ2014」に参加中の
「かわに〜ズ」が登場します!
14日には徳島市イメージアップキャラクターの「トクシィ」も登場予定です。

ぜひみなさまお誘い合わせの上、お越し下さい!

【日時】
2014年9月13日(日)〜2014年9月14日(日)
11:00〜16:00
(ご注意:チラシの開催時間が17:00までになっておりますが、両日ともに16:00までのイベントとなっております。)

【開催場所】
アミコ地下 駅側入口(そごう徳島店)

・物産販売
・すだち加工品販売
・すだちつかみ取り
・ヨーヨーつり
・スーパーボールすくいなど
【お問い合わせ先】
徳島市観光ステーション とくしま旅づくりネット
TEL:088−635−9002
2014/5/11
電動アシスト自転車「ぐるとくサイクルツアー」
電動アシスト自転車でラクラクと
進んで楽しいツアーにご一緒しましょう!

日程 コース名
5月4日 石井藤まつり三か寺めぐり
5月11日 いちご狩りと人形浄瑠璃鑑賞
5月18日 春のバラまつりと藍染め体験
6月1日 弁天山山開きととくしま動物園を訪ねて
6月15日 とくしまバーガー食べくらべ
6月22日 ハイビスカス栽培農家を訪ねて
7月6日 七夕まつり・スイーツ食べ放題
7月19日 サイクルと船で体験する撫養航路
7月21日 小松島港まつりと港散策
9月7日 晩夏のバーベキュー食べ放題
9月14日 秋風景 立江八幡神社秋祭りを訪ねて
9月21日 秋の味覚なし狩り食べ放題
9月27日 徳島ひょうたん島博覧会

詳しくは、電動レンタサイクル事務所
電話:088-655-6133へどうぞ

徳島市元町1丁目24番地
アミコビル地下1階
徳島市観光ステーション内
9:00〜19:30

★申し込みはコチラ★<日にちとコース名を>と入力を。
        
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>メールフォームでのお申し込みはコチラ
2014/9/1
「眉山と月と阿波おどり」

「お月見」と「阿波おどり」がコラボしたイベント「眉山と月と阿波おどり」が
開かれます。
9月6日(土)眉山山頂広場で、
「縁日コーナー」わたがし、みたらし団子など(17:00〜)有料
「お 茶 会」 抹茶と和菓子(料金300円)先着200人(17:30〜19:00)
「琴の演奏」 (18:00〜18:30)
「花むそう」 阿波おどり振興協会所属の「無双連」が江戸時代の
         阿波おどりを再現。(19:00〜)観覧無料

なお、悪天候の場合は、阿波おどり会館2階ギャラリーで開催となります。
「お茶会」18:00〜 ・ 「花むそう」19:00〜19:30
「縁日コーナー」16:00〜 ・ 「琴の演奏会」18:00〜18:30
眉山ロープウェイ夜間運転  21:00まで
2014/8/16
阿波おどりへのご来場、ご参加ありがとうございました。
阿波おどりへのご来場、ご参加ありがとうございました。

2014年徳島市の阿波おどりは
盛況のうちの閉幕しました。
4日間で114万人、860連が繰り出しました。

台風の影響が気になり
四国の災害報道で、旅行を取りやめた方も
いらっしゃったようですが、
徳島市内は、平時と変わらないお祭りでした。
災害を受けたところも、復旧にがんばっています。

どうぞ、また来年熱気のあるれる夏祭り
「阿波おどり」にお越しくださいませ。