1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35
2014/9/18
徳島イルミネーション夜景ツアー(食事つき・割安でオススメ)
徳島イルミネーション夜景ツアー

平成26年10月〜平成27年2月 毎週土曜日

NPO法人徳島ツーリズム協会は、10月より来年2月末まで「徳島イルミネーション夜景ツアー」を実施します。
徳島市には、日本夜景100選に認定されている眉山からの夜景スポットが存在します。
この夜景を活用し、夜の魅力を広く全国に発信しようと「イルミネーション夜景ツアー」を企画したものです。
バスにはボランティアのガイドが乗車して車内でガイドするなど、冬の風物詩でもあるイルミネーションで街が輝く季節に光のスポットへご案内します。
LED芸術で彩られた町(新町川河畔または文理大学構内)をガイドとともに散策した後、夜景眺望のハイライト眉山山頂へ向かいます。夜景100選に選ばれた徳島市の夜景は、紀伊水道をはさみ対岸の和歌山の明かりが見渡せるスケールを感じることもできます。

■催行日
2014年(平成26年)
10月4日、10月11日、10月18日、10月25日
11月1日、11月8日、11月15日、11月22日、11月29日
12月6日、12月13日、12月20日、12月27日
2015年(平成27年)
1月10日、1月17日、1月24日、1月31日
2月7日、2月14日、2月21日、2月28日
■旅行代金
3980円、食事付き(予約制、小人2000円)
■乗車地ルート
JR徳島駅前→ホテルレストラン(バイキング料理)→【新町川水際公園または文理大学構内(12月〜1月)】(徒歩案内)→ 眉山山頂(夜景ドライブ&展望台からの眺望)→JR徳島駅前
■出発日  10月4日〜2月28日 毎週土曜運行 (1月3日除く全21回)
■運行日時/ 18:00出発→21:30頃着
■集合場所/徳島市観光ステーション(徳島駅前アミコ・そごう地下)に集合。または、阿波おどり会館、両国本通りから乗車可能。 
■申し込み/NPO法人 徳島ツーリズム協会 徳島市一番町3丁目29-2 電話・FAX 088-622-8214 または携帯 090-2784-6416

読売新聞で記事になりました>>>>>>>>>>>>>>>
輝き増す 夜の徳島
2014年10月03日
◇イルミネーションツアー 毎週土曜
眉山山頂からの夜景=徳島ツーリズム協会提供
 NPO法人徳島ツーリズム協会(徳島市)は4日から毎週土曜に、眉山山頂からの夜景や徳島市中心部を流れる新町川沿いのLEDアート作品などを楽しむ「徳島イルミネーション夜景ツアー」を開催する。来年2月末まで実施する予定で、徳島市の夜の魅力を広く知ってもらい、観光客が減少する時期の誘客を図るのが狙いだ。
 ツアーでは、午後6時にJR徳島駅前などからバスに乗り、市内のホテルで県産食材を使った食事を堪能。その後、新町川水際公園(12月〜翌1月は、クリスマスイルミネーションで彩られる徳島文理大)に立ち寄り、ガイドの説明を聞きながら作品を鑑賞する。同8時半頃に眉山山頂広場へバスで移動し、日本の夜景100選にも選ばれたパノラマを展望。同9時半頃にJR徳島駅前に戻る。
 同NPOの黒田忠良代表理事は「寒い時期は空気が澄み、光や夜景もより美しく見える。徳島市の新たな魅力を楽しんでもらいたい」とアピールしている。
 1月3日を除き、計21回開催。中学生以上3980円、小学生以下は2000円で、各便定員30人(予約制。空席があれば当日参加も可)。申し込み、問い合わせは同NPO(088・622・8214)。
2014年10月03日 Copyright © The Yomiuri Shimbun

日経新聞で記事になりました>>>>>>>>>>>>>
徳島市の夜景バスツアー 眉山山頂など、NPOが企画

2014/9/17 23:59


 NPO法人徳島ツーリズム協会(徳島市)は徳島市の夜景を楽しめるバスツアーを10月4日に始める。眉山からの眺望や中心市街地の発光ダイオード(LED)装飾など徳島の夜景の魅力を紹介。秋の観光シーズンと11月以降の閑散期の集客増を狙う。
 ツアーは来年2月28日まで毎週土曜日に実施する(1月3日は除く)。JR徳島駅前を午後6時にバスで出発。ホテルで食事をした後にLEDでライトアップした橋の夜景などを楽しめる新町川水際公園を徒歩で散策する。12月から来年1月はキャンパスをLEDのイルミネーションで彩る徳島文理大学を訪ねる。
 その後、眉山山頂までバスで移動し、展望台や途中の道から市街地の夜景を楽しむ。午後9時半ごろに徳島駅前に戻る。
 旅行代金は3980円で予約制。バスにはボランティアガイドが同乗し案内する。
2014/10/26
とくしま旅づくりネット秋まつり
とくしま旅づくりネット秋まつり

11月2日、3日にとくしま旅づくりネットの
秋まつりが開催されます!アミコのデッキ祭り協賛です。
今年の秋まつりにも再び「かわに〜ズ」が登場します。
2日にはもちなげ、3日には「しんまち七色ばんど」による
生うたも披露されます。

また、かわに〜ずの他にもゆるキャラ達が登場します。
11月2日(日)〜3日(月・祝)
11:00〜16:00
【場所】
アミコビル2階デッキ
徳島駅側 そごう時計前
【内容】
・物産販売
・もちなげ(※2日のみ)
・「しんまち七色ばんど」の床櫻なつ美さん生うた披露(※3日のみ)
・かわに〜ズダンス披露  など
※キャラクターは誰が参加するか未定。
写真は参考までです。「トクシィ」「ふじっこちゃん」来てくれるかな。

【お問い合わせ】
徳島市観光ステーション とくしま旅づくりネット
TEL:088−635−9002
2014/10/27
アスティとくしま コンサート情報
アスティとくしま コンサート情報

安室奈美恵 namie amuro LIVE STYLE 2014
平成26年11月22日(土) 17時開場  18時開演
平成26年11月23日(日) 16時開場  17時開演

GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt
平成26年12月20日(土) 16時開場  17時開演
平成26年12月21日(日) 15時開場  16時開演

いきものがかりライブツアー2015
平成27年4月29日(水・祝) 16時開場  17時開演

KOBUKURO LIVE TOUR 2015
平成27年6月27日(土) 16時30分開場  17時30分開演
平成27年6月28日(日) 15時開場  16時開演
2014/10/7
中村修二さんにノーベル物理学賞 NEWS
中村修二さんにノーベル物理学賞

徳島で実用化開発された青色発光ダイオードLEDの
第一人者の中村修二さんに
ノーベル賞が決まりました。

徳島は町の中にLEDが数多く取り入れられ
産業振興にも力を入れています。
今回の受賞で、また一段とLEDが話題になることでしょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2014年のノーベル物理学賞を、
実用的な青色発光ダイオード(LED)を開発した赤崎勇名城大教授(85)と
天野浩名古屋大教授(54)、中村修二米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授(60)に
授与すると発表した。
青色の登場でLEDは赤、緑とともに光の三原色がそろい用途が拡大。
消費電力が少なく、耐久性が高い特長が注目され、白熱電球や蛍光灯に代わる
白色照明のほか、携帯電話などのディスプレー、交通信号などに
広く利用されている。(時事通信)
2014/10/9
「徳島おみやげ大賞」決定
「徳島おみやげ大賞」決定
  
 とくしま観光ガイドボランティアとNPO徳島ツーリズム協会は 、徳島を代表するおみやげを一般投票で「徳島おみやげ大賞」として選出しました。
その結果「小男鹿」(冨士屋)が選ばれました。
 投票はアスティ徳島の「おどる宝島!とくしま博覧会」(旧称INAKA博覧会・平成26年10月4〜5日)の会場ブースにおいてエントリー商品を展示し、そのお土産品の中から一般来場者に「徳島のおみやげとして勧めたい」「おみやげとして買ってみたい品はどれですか?」とアンケート・投票を実施しました。
延べ727人の投票があり2設問とも「小男鹿」(冨士屋)が最多得票を得て「徳島おみやげ大賞」に選ばれました。

問1:「徳島のおみやげとして勧めたいものはどれですか」
大賞 小男鹿(217票)
準大賞 金長まんじゅう(209票)
3位 卓上のり2本箱入り大野海苔

問2:「おみやげとして買ってみたい品はどれですか」
大賞 小男鹿(204票)
準大賞 阿波絵巻(140票)
3位 すだちくんどら焼き